TEL

肩こり・四十肩、五十肩 | 牛久市・龍ケ崎市・ひたち野うしく かもめ接骨院

お問い合わせはこちら

肩こりや四十肩・五十肩

原因不明の肩こりや四十肩・五十肩にお悩みの方は、牛久市・龍ケ崎市・ひたち野うしくのかもめ接骨院までご来院ください。

肩こりは、現代人の大きな悩みです。なんとなく肩や首が重苦しいという方を含めると、かなりの数のお客さまがいらっしゃいます。現代病といってもいいほどの症状である肩こりは、骨格のゆがみや自律神経の乱れが原因となって起こっているケースがございます。骨格のゆがみがあると姿勢もアンバランスになりやすく、知らず知らずのうちに肩や腰、足などに不必要な負荷がかかってしまうのです。また自律神経の働きが悪くても慢性的な肩こりに陥りやすく、どちらも原因から解消しなくては症状が治まりません。中には原因不明の頭痛やめまい、しびれに悩まされている方も非常に多くいらっしゃいます。原因不明の頭痛は、自律神経が乱れて起こっているものや、肩こりなど筋肉の血流が滞ることで起こっている場合などが考えられます。自律神経の乱れは、忙しい現代人が簡単に引き起こしてしまう症状です。また肩こりなどの症状も、姿勢の悪さや骨格のバランスの悪さなどが原因で簡単に起こります。その他にもしびれの症状にも必ず原因があります。その原因がなんとなくおわかりであるなら、原因の部位を特定するのも難しいことではないでしょう。しかし中には、一般の方には予想もつかないことが原因で起こるしびれもございます。むちうち症や坐骨神経痛、椎間板ヘルニアのような症状にしびれが伴うことも多いですし、交通事故による衝撃で骨格などにゆがみやズレが生じて、原因が分からないしびれを生み出しているというケースもございます。他にもめまいで悩まれている方の中には日常的に起こる軽いものから、明らかにいつもとは違うめまいなど、原因によってその度合いもいろいろです。めまいは命にかかわる重大な疾患が原因で起こっている場合もございますので、もしもおかしなめまいが起こったらすぐに病院で検査を受けましょう。めまいには「回転性めまい」と「動揺性めまい」の2種類があります。回転性のめまいは、天井が横回りに回転するようなめまい。動揺性のめまいは、宙に浮かんだ時のようなふわふわとしためまい。どちらも、自律神経のバランスが乱れた場合に多く起こります。自律神経は、ストレスや生活習慣によってどなたでも簡単に乱れてしまう繊細な神経です。その他にも四十肩や五十肩などでお悩みの方もいらっしゃるかと思います。名称の通り四十~五十代の方が発症しやすい肩の痛みの症状です。痛みによって肩の可動域が狭まり、不自由な毎日を過ごされている方も大勢いらっしゃるでしょう。四十肩や五十肩は、筋肉疲労によって起こる肩こりとは違い腱や腱板に炎症が起こっている状態ですので、症状に合わせて専門的な施術を行う必要があります。四十肩も五十肩も、実は原因がはっきりと解明されているわけではありません。腱や腱板の炎症のほかに、肩関節周辺を包みこんでいる関節包という液体の中に石灰が溜まることで痛みが生じているケースもございます。場合によっては病院で施術を行うべきケースもありますが、全てのケースが病院で解消されるとは言い切れません。四十肩や五十肩の施術に当たって、当院では痛みの強い施術を無理に継続したり、骨をボキボキと鳴らすような危険を伴う施術は行いません。当院では、お客さまのお話をよく伺った上でお一人お一人に最適な施術プランをご提案しております。肩こりや腰痛などの関節痛になど対しても有効な施術がいくつもございますので、気になる症状のある方はご来院時に合わせてご相談ください。また牛久市・龍ケ崎市・ひたち野うしくのかもめ接骨院では、お客さまにとって居心地の良い空間作りに取り組んでおります。ゆったりリラックスできるスペースをご用意し、皆さまのお越しをお待ちしております。